リボ払い(リボルビング払いの略)とは 毎月の返済額を一定額などになるよう予め決めておいて返済する方式の分割払い。

リボ払いは、事前に定めた利用限度額の範囲内で何度でも自由に利用ができる。
返済方法には「定額リボルビング」と「定率リボルビング」があるが、毎月の返済額を一定とする「定額リボルビング」が主流となっている。

例えば、お支払いが終わっていない状態で、新たに利用した場合でも毎月の支払い額は、一定のままお支払い期間が延びます。
カード会社によっては、キャッシングのリボ払いを「カードローン」又は「キャッシングリボ」と呼びます。