結婚式場の費用は20,000円×100人で計算しても200万円です。
首都圏などでは式場費用もグレードも高い方が多く、300~500万円の支払というのもよく聞きます。
これだけ大きい費用を現金や振込で払ってはもったいないです。

打ち合わせの際に式場の担当者に一言「カード払いでいいですよね。」と確認し、OKであれば必ず支払日(決済日)を確認します。
その後、すぐさまクレジットカード会社にその旨を相談します。
利用枠を大きくオーバーする場合も、式場への確認などをして支払日のみ利用枠を大きくしてくれますので早めに式場とカード会社に話を持ち込むのがコツです。

JALマイレージバンクで特約店となっているホテルで挙式・披露宴をし、200万円の支払が発生したケースでのシミュレーションは、
200万円×2%=40,000マイルとなり、2人でグァム・サイパンにただで行けるのです。
新婚旅行を2回できてしまいますね。